転職を考える看護師のための総合情報ポータルサイト

【看護師コラム】看護師の求人倍率は高いの?【2014年度】

看護師の求人倍率は他の職業と比べて高いのでしょうか?
ここではその実態を調べてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

求人倍率とは?

仕事を探している人1人あたちに何件の求人があるかを示す経済指標の一つです。例えば、求人倍率が1.0より高いということは、仕事を探している人の数よりも求人の方が多いということになります。

 

一般的に言えば、この「求人倍率が高い状態」であれば、企業や団体が積極的に雇用と多く求めているということであり、「景気が良い」と判断され、逆に「求人倍率が低い状態」であれば、景気が悪く、企業が団体が積極的に雇用を行っていないとみなされます

全業種の求人倍率はどのような状態?

転職サービス「DODA」の調査によると2014年7月の求人倍率は1.15倍となっています。

 

リーマンショックの影響を受けた2009年は1倍を切っていた求人倍率ですが、2010年後半から1倍を超えるまでに回復。以来、1.1〜1.4倍で推移しています。

 

このことはもちろん景気回復に伴う数字とも言えますが、最近では「少子高齢化」によって顕著になった「慢性的な人手不足」という側面も出てきており、新たな課題となっています。

 

業種別でみると最も高いのが「IT・通信」の2.29倍、次いで「メディカル」の1.5倍。逆に低いのが「商社・流通」の0.34倍、「小売り・外食」の0.53倍となっており、成長期待が高い通信や医療に人材が流れているということが理解できるでしょう。

看護師の求人倍率は3倍を突破!

そのような中、日本看護協会の調査で2012年度の看護師の求人倍率が平均3.17倍11年度の調査開始以来初めて3倍を超えたことが判明いたしました。他の職業に比べ、いかに看護師が不足しているかがわかる数字であると思います。

 

この数字は景気うんぬんというよりも「高齢化」に伴う患者の増加に対し、「少子化」の影響で新たな看護師の供給が追い付いていないということにあります。

 

また、看護師特有の理由の一つとして、「離職率の高さ」が挙げられます。2009年時点で就労看護職(保健師、助産師、看護師、准看護師)の数は約143万3700人。うち、病院勤務は約89万2000人となっています。

 

毎年約4.6万人の新卒の看護師に加え、再就職者6.9万人。合計11.5万人が看護職に就く一方、年間10.2万人が離職しており、純増は1.3万人になっているのが現実です。

 

転職しやすいというのは有難い状況なのですが、人手不足が深刻で看護師に無理な労働を強いてしまっているという課題もあります。病院によっては過度な負荷をかけるところもあるので、転職の際は看護師専門の求人サイトを活用して、現場の実態を把握しておく必要があります。

 

団塊世代が一斉に後期高齢者になり、75歳以上人口が人口全体の18.2%を占める「2025年問題」が近づいてきており、早急な対応が迫られており、71万人いるとされている潜在看護師の復職支援や外国人看護師の積極採用などが検討されています。

 

■参考看護職員の求人倍率が高い都道府県ランキング
1位:愛知県(4.11倍)
2位:長野県(3.92倍)
3位:愛媛県(3.78倍)
4位:福島県(3.40倍)
5位:三重県(3.39倍)

 

スポンサーリンク

 

看護師向けおすすめ転職支援サービスはこの3つ!

※目的にあわせて絞り、複数のサービスに登録して比較することをおすすめします

看護のお仕事 親身で徹底したスタッフのサポート力が評判です
<<<お薦めポイント>>>
24時間年中無休経験豊富なコンサルタントが徹底サポート
・全国求人数13万件以上
・看護師専門のシフト共有無料アプリペリカレを提供
・退職理由の話し方までサポートする利用者目線のサービス
・面接設定や条件交渉などを代行して実施

>>>詳細ページへ<<<    
>>>公式サイトへ<<<
ナースではたらこ 看護師人材紹介満足度調査で1位を獲得
<<<お薦めポイント>>>
・楽天リサーチの看護師人材紹介満足度調査1位を獲得
・全国約9万件の情報を掲載し、非公開求人も多数
エリア別担当制により、各地域の現場情報に精通
・働きたい病院を逆指名出来る「逆指名転職」
「バイトル」や「はたらこネット」のディップが運営

>>>詳細ページへ<<<     
>>>公式サイトへ<<<
マイナビ看護師 情報収集力に定評があり、現場の生の情報がわかります
<<<お薦めポイント>>>
・人材ビジネスで40年の実績を持つマイナビグループが運営
・ベストマッチする求人案内。ご利用者満足度96.3%を記録
全国にオフィス展開し、エリア毎にほぼ全ての求人を網羅
・地方在住や多忙な方に、電話やメールでの求人紹介も対応
・数量限定の「看護師転職無料サポートブック」を贈呈

>>>詳細ページへ<<<    
>>>公式サイトへ<<<