転職を考える看護師のための総合情報ポータルサイト

【悪寒戦慄(おかんせんりつ)】の意味とは?

スポンサーリンク

 

突然ガタガタと震えて寒気がする症状のことを言います。

 

突然の悪寒戦慄の後、高い発熱(一般には38度以上がほとんど)が起こるのが特徴で、「てんかん」や「ひきつけ」「けいれん」とは違って意識はしっかりとあります。このような症状が現れた場合、早めに医師の診察を受け、治療を行わなければいけません。

 

そして悪寒戦慄に伴って、意識障害や激しい頭痛、血圧低下、全身のけいれん、出血症状、呼吸困難が見られるようなら、ただちに病院を受診する必要があります。悪寒戦慄の原因として、急性感染症である場合がほとんどです。

 

急性感染による場合、例えばインフルエンザ、気管支肺炎、急性扁桃炎、髄膜炎、腎盂腎炎、胆のう炎・胆管炎、感染性心内膜炎、腹膜炎などが考えられます。

 

対処の仕方としては、震えが始まったら、暖かくして静かに休ませます。

 

熱が出たら体温を測ります。熱が上がった後では震えはおさまる場合があり、本人が嫌がらなければ氷枕などを使って、首などを冷やします。汗をかく場足は体を拭き、水分を多めに与え、安静にさせます。

 

緊急を要する悪寒戦慄は、意識がはっきりしない場合、激しい頭痛がある場合、血圧が低く脈が触れにくい場合(ショック)、強い呼吸障害がある場合、出血症状がある場合は、夜間でもすぐに医療機関を受診することが必要です。

 

 

スポンサーリンク

 

看護師向けおすすめ転職支援サービスはこの3つ!

※目的にあわせて絞り、複数のサービスに登録して比較することをおすすめします

看護のお仕事 親身で徹底したスタッフのサポート力が評判です
<<<お薦めポイント>>>
24時間年中無休経験豊富なコンサルタントが徹底サポート
・全国求人数13万件以上
・看護師専門のシフト共有無料アプリペリカレを提供
・退職理由の話し方までサポートする利用者目線のサービス
・面接設定や条件交渉などを代行して実施

>>>詳細ページへ<<<    
>>>公式サイトへ<<<
ナースではたらこ 看護師人材紹介満足度調査で1位を獲得
<<<お薦めポイント>>>
・楽天リサーチの看護師人材紹介満足度調査1位を獲得
・全国約9万件の情報を掲載し、非公開求人も多数
エリア別担当制により、各地域の現場情報に精通
・働きたい病院を逆指名出来る「逆指名転職」
「バイトル」や「はたらこネット」のディップが運営

>>>詳細ページへ<<<     
>>>公式サイトへ<<<
マイナビ看護師 情報収集力に定評があり、現場の生の情報がわかります
<<<お薦めポイント>>>
・人材ビジネスで40年の実績を持つマイナビグループが運営
・ベストマッチする求人案内。ご利用者満足度96.3%を記録
全国にオフィス展開し、エリア毎にほぼ全ての求人を網羅
・地方在住や多忙な方に、電話やメールでの求人紹介も対応
・数量限定の「看護師転職無料サポートブック」を贈呈

>>>詳細ページへ<<<    
>>>公式サイトへ<<<