転職を考える看護師のための総合情報ポータルサイト

【痙攣 (けいれん)】の意味とは?

スポンサーリンク

 

筋肉が不随意に激しく収縮する発作を示す症候名のこと。全身または一部の筋肉に起こります。

 

てんかん性の痙攣(convulsion、骨格筋に発作的にみられる急激な収縮)の他、顔面の片側の筋や眼瞼が痛みを伴わずピクピクするスパスム(spasm)、局所の筋痙攣で痛みを伴うクランプ(cramp、こむら返り)があります。

 

小児痙攣の50%が熱性痙攣です。6ヶ月〜3歳に多く、6歳を過ぎるとほとんど見られない。60歳頃までの成人では特発性てんかんが最多。それ以降は脳血管障害による痙攣が多い。

 

【痙攣が生じる原因】
■頭部 特発性てんかん、脳血管障害、脳炎、髄膜炎、脳腫瘍、頭部外傷

 

■代謝・内分泌系  副甲状腺機能低下症、アジソン病、急性間欠性ポルフィリン症

 

<糖代謝の異常>
低血糖、糖尿病性ケトアシドーシス、非ケトン性高浸透圧性糖尿病昏睡

 

<電解質代謝の異常>
低ナトリウム血症、高ナトリウム血症、低カルシウム血症

 

■血液・免疫系 全身性エリテマトーデス、血栓性血小板減少性紫斑病

 

■消化器系 肝性脳症、尿毒症性脳症

 

■呼吸器系 低酸素脳症

 

■神経皮膚疾患(母斑症) 結節性硬化症、神経線維腫症1型、Sturge-Weber症候群

 

■その他 こむら返り、薬物(中毒、急な中止)、妊娠性高血圧症(妊娠中毒症)における子癇、解離性障害、オーガズム、しゃっくり

 

 

スポンサーリンク

 

看護師向けおすすめ転職支援サービスはこの3つ!

※目的にあわせて絞り、複数のサービスに登録して比較することをおすすめします

看護のお仕事 親身で徹底したスタッフのサポート力が評判です
<<<お薦めポイント>>>
24時間年中無休経験豊富なコンサルタントが徹底サポート
・全国求人数13万件以上
・看護師専門のシフト共有無料アプリペリカレを提供
・退職理由の話し方までサポートする利用者目線のサービス
・面接設定や条件交渉などを代行して実施

>>>詳細ページへ<<<    
>>>公式サイトへ<<<
ナースではたらこ 看護師人材紹介満足度調査で1位を獲得
<<<お薦めポイント>>>
・楽天リサーチの看護師人材紹介満足度調査1位を獲得
・全国約9万件の情報を掲載し、非公開求人も多数
エリア別担当制により、各地域の現場情報に精通
・働きたい病院を逆指名出来る「逆指名転職」
「バイトル」や「はたらこネット」のディップが運営

>>>詳細ページへ<<<     
>>>公式サイトへ<<<
マイナビ看護師 情報収集力に定評があり、現場の生の情報がわかります
<<<お薦めポイント>>>
・人材ビジネスで40年の実績を持つマイナビグループが運営
・ベストマッチする求人案内。ご利用者満足度96.3%を記録
全国にオフィス展開し、エリア毎にほぼ全ての求人を網羅
・地方在住や多忙な方に、電話やメールでの求人紹介も対応
・数量限定の「看護師転職無料サポートブック」を贈呈

>>>詳細ページへ<<<    
>>>公式サイトへ<<<