転職を考えるようになった看護師のための支援サイト

看護師(ナース)転職時の面接対策【服装から志望動機まで】

履歴書が通れば次は面接です。看護師は一般企業の面接に比べ採用率が非常に高いです。
特に希望している医療機関の面接時には万全の対策で臨みましょう。面接時にチェックするポイントを記載します。あと、基本ですが遅刻は厳禁。10分前には到着するようにしましょう。

 

スポンサーリンク

 

清潔でさわやかな感じが出る服装・身だしなみ

看護師という職業柄「清潔感」は非常に重要な要素です。意識した演出を行いましょう。
服装:スーツが基本。清潔感のあるベーシックなタイプが良いでしょう
化粧:ナチュラルメイクで派手なアクセサリーは控えましょう
髪型:派手にならずカラーリングも控えましょう。長い髪は束ねた方が良いでしょう
靴:パンプスなどがよいでしょう。ミュールやサンダルは控えるべきです
爪:マニキュアは控え、しっかり手入れをしておきましょう

 

質問への回答を予め用意しておく

聞かれた時に動揺しないよう、事前に質問の回答を想定しておくことが大切です。
特に自分の「看護感」はしっかりと固めておきましょう。
<想定される質問一覧>
・転職理由
・該当医療機関を選んだ理由
・該当医療機関で行いたいこと・学びたいこと
・前院の退職理由
・看護師になった理由
・看護感
・今までの看護師経験上で学びとなった事例
・成功談・失敗談
・長所・短所
・上司から・先輩から・同期から・後輩から・患者からどういった人だと言われるか
・趣味・特技
・今後の看護師としてのビジョン
・スタッフ間で問題が起こった時どう対応するか

・配属希望とその理由
・該当医療機関側に対する質問

 

落ち着いてはっきりと受け答えをしましょう

面接官はあなたから感じ取れる印象を重視します。落ち着いてハキハキした発言が出来るよう心掛けましょう。また、対面サービスである以上、自然な笑顔が出来るようにしましょう。

 

転職支援サービスでは専任コンサルタントによる面接シミュレーションを行ってくれるところが多いです。一度見てもらい、プロのアドバイスを受けることをおすすめします。

 

スポンサーリンク

看護師向けおすすめ転職支援サービスはこの3つ!

※目的にあわせて絞り、複数のサービスに登録して比較することをおすすめします

看護のお仕事 親身で徹底したスタッフのサポート力が評判です
<<<お薦めポイント>>>
24時間年中無休経験豊富なコンサルタントが徹底サポート
・全国求人数13万件以上
・看護師専門のシフト共有無料アプリペリカレを提供
・退職理由の話し方までサポートする利用者目線のサービス
・面接設定や条件交渉などを代行して実施

>>>詳細ページへ<<<    
>>>公式サイトへ<<<
ナースではたらこ 看護師人材紹介満足度調査で1位を獲得
<<<お薦めポイント>>>
・楽天リサーチの看護師人材紹介満足度調査1位を獲得
・全国約9万件の情報を掲載し、非公開求人も多数
エリア別担当制により、各地域の現場情報に精通
・働きたい病院を逆指名出来る「逆指名転職」
「バイトル」や「はたらこネット」のディップが運営

>>>詳細ページへ<<<     
>>>公式サイトへ<<<
マイナビ看護師 情報収集力に定評があり、現場の生の情報がわかります
<<<お薦めポイント>>>
・人材ビジネスで40年の実績を持つマイナビグループが運営
・ベストマッチする求人案内。ご利用者満足度96.3%を記録
全国にオフィス展開し、エリア毎にほぼ全ての求人を網羅
・地方在住や多忙な方に、電話やメールでの求人紹介も対応
・数量限定の「看護師転職無料サポートブック」を贈呈

>>>詳細ページへ<<<    
>>>公式サイトへ<<<