転職を考えるようになった看護師のための総合情報ポータルサイト

感染症看護専門看護師とは?

スポンサーリンク

 

「施設や地域における個人や集団の感染予防と発生時の適切 な対策に従事するとともに感染症の患者に対して高度な看護を提供する。」ことが感染症看護専門看護師の特徴です。感染症患者は精神的に不安定になるため十分な看護が必要であり、ナイーブな仕事であると言えるでしょう。2012年4月時点で15人。需要が高い専門分野になっています。

 

1996年に開始された専門看護師において、感染症看護専門看護師が認定されたのは2006年と比較的新しい専門分野になります。元々専門看護師開始時に構想の中にはあり、1998年に専門看護師教育課程の中に「感染看護」が加わっています。

 

最初に北里大学大学院看護学研究科看護学専攻修士課程で感染看護が扱われ、2003年には山梨県立大学大学院が、2006年には大阪府立大学大学院が感染看護の教育課程の認定を行っています。
この時点でやっと感染看護が専門看護分野と認定されるようになりました。

 

新型インフルエンザのような新興、あるいは再興感染症の世界的流行、ライフラインの停止による衛生環境の悪化から集団感染の危険性が高まる災害発生、発展途上国や貧困社会におけるエイズ、マラリア、結核などの蔓延、国内及び施設内の感染対策など、様々な状況において感染症看護のスペシャリストの育成は課題の一つであり、積極的に支援を行っている医療機関も存在するようです。

 

専門看護師の認定には専門分野での実務経験が必要になります。
最適な転職活動が出来るように転職支援サービスに登録し、専任コンサルタントからアドバイスを受けると良いでしょう。

 

スポンサーリンク

看護師向けおすすめ転職支援サービスはこの3つ!

※目的にあわせて絞り、複数のサービスに登録して比較することをおすすめします

看護のお仕事 親身で徹底したスタッフのサポート力が評判です
<<<お薦めポイント>>>
24時間年中無休経験豊富なコンサルタントが徹底サポート
・全国求人数13万件以上
・看護師専門のシフト共有無料アプリペリカレを提供
・退職理由の話し方までサポートする利用者目線のサービス
・面接設定や条件交渉などを代行して実施

>>>詳細ページへ<<<    
>>>公式サイトへ<<<
ナースではたらこ 看護師人材紹介満足度調査で1位を獲得
<<<お薦めポイント>>>
・楽天リサーチの看護師人材紹介満足度調査1位を獲得
・全国約9万件の情報を掲載し、非公開求人も多数
エリア別担当制により、各地域の現場情報に精通
・働きたい病院を逆指名出来る「逆指名転職」
「バイトル」や「はたらこネット」のディップが運営

>>>詳細ページへ<<<     
>>>公式サイトへ<<<
マイナビ看護師 情報収集力に定評があり、現場の生の情報がわかります
<<<お薦めポイント>>>
・人材ビジネスで40年の実績を持つマイナビグループが運営
・ベストマッチする求人案内。ご利用者満足度96.3%を記録
全国にオフィス展開し、エリア毎にほぼ全ての求人を網羅
・地方在住や多忙な方に、電話やメールでの求人紹介も対応
・数量限定の「看護師転職無料サポートブック」を贈呈

>>>詳細ページへ<<<    
>>>公式サイトへ<<<