転職を考えるようになった看護師のための支援サイト

【看護師の悩み】過酷な労働条件・労働環境

看護師の過酷な労働環境はしばしば問題にもなるほどです。
2010年度の朝日新聞の特集で看護職員は常に慢性疲労に悩まされ、多くがストレスを感じている旨の特集記事が掲載されてました。
自分の健康や体調に不安を感じているほか、「十分な看護が出来ている」との実感が乏しく、実に8割が「仕事を辞めたい」と思っているとのデータもあります。

 

スポンサーリンク

 

リアルな悩みとして、

 

・残業手当がしっかりともらえていない
・年休が消化できない
・7時には病院にいて、22時〜23時帰宅で何も出来ない

 

というような声が上がっています。
中には明らかに労働法に違反しているものもあるようです。

 

もちろん、やる気があって前向きに取り組む分には良いかと思いますが、労働環境が良いに越したことがありませんね。
このような環境下で転職を希望する人も少なくないでしょう。

 

転職時にポイントは何と言っても綿密な情報収集に尽きるでしょう。

 

一見、年収が高いと思っても、休みが全然取れなかったり、サービス残業だったりと思わぬ落とし穴があるものです。複数の専任コンサルタントから自分の理想としている労働環境をしっかり伝え、裏情報も踏まえた上で慎重に調査することが大切です。

 

スポンサーリンク

看護師向けおすすめ転職支援サービスはこの3つ!

※目的にあわせて絞り、複数のサービスに登録して比較することをおすすめします

看護のお仕事 親身で徹底したスタッフのサポート力が評判です
<<<お薦めポイント>>>
24時間年中無休経験豊富なコンサルタントが徹底サポート
・全国求人数13万件以上
・看護師専門のシフト共有無料アプリペリカレを提供
・退職理由の話し方までサポートする利用者目線のサービス
・面接設定や条件交渉などを代行して実施

>>>詳細ページへ<<<    
>>>公式サイトへ<<<
ナースではたらこ 看護師人材紹介満足度調査で1位を獲得
<<<お薦めポイント>>>
・楽天リサーチの看護師人材紹介満足度調査1位を獲得
・全国約9万件の情報を掲載し、非公開求人も多数
エリア別担当制により、各地域の現場情報に精通
・働きたい病院を逆指名出来る「逆指名転職」
「バイトル」や「はたらこネット」のディップが運営

>>>詳細ページへ<<<     
>>>公式サイトへ<<<
マイナビ看護師 情報収集力に定評があり、現場の生の情報がわかります
<<<お薦めポイント>>>
・人材ビジネスで40年の実績を持つマイナビグループが運営
・ベストマッチする求人案内。ご利用者満足度96.3%を記録
全国にオフィス展開し、エリア毎にほぼ全ての求人を網羅
・地方在住や多忙な方に、電話やメールでの求人紹介も対応
・数量限定の「看護師転職無料サポートブック」を贈呈

>>>詳細ページへ<<<    
>>>公式サイトへ<<<